ALL JAPAN SURF CASTING FEDERATION 投げ釣り
大物ニュース速報
TOP 組織紹介 大物ニュース 大会広報 入会方法 告知板 記録紹介 各種申請書 リンク
指定用品インフォメーション クリーンアップ便り 議事録 行事日程 会報「投げ釣り」の変遷 事故防止講習会
規約 キス投げ釣り段位制  
全国協会別観光スポット
大物ニュース速報
大物ニュース速報
大物ニュース速報
大物ニュース速報
大物ニュース速報
大物ニュース速報
大物ニュース速報
大物ニュース速報

2008年の大物ニュース速報はコチラ→クリック



スーパーランク


全日本サーフ大物対象魚表彰基準寸法

標準和名分類表

全日本サーフ対象魚の範囲

平成17年度大物賞・特別大物賞個人ベスト3

平成17年度大物(クラブ別)申請ベスト記録

平成17年度大物(個人別)申請ベスト記録

日本記録


  年間表彰 規定  
1 所定の期間内に、提出された魚拓及び連盟が発行する証明書の中から、各魚種の最長から3位までを表彰する。 
但し、各協会から表彰の申請があったものに限る。各魚種とは日本記録賞対象の魚種とする。
 
2 大物賞及び特別大物賞の申請数で上位30クラブを表彰する。  
3 大物賞及び特別大物賞の申請数で上位30名を表彰する。  
4 大物賞を100号以上獲得者については、50号毎に表彰する。但し、所定の期間内に二つの表彰基準(例・100号と150号  を獲得した場合)に達した者については、両方の表彰を受けることが出来る。  
5 大物賞250号以上獲得者、特別大物賞1000号以上獲得者のグループを設け、「投げ釣り手帳」に掲載しその名誉をたた える。  
6 特別大物賞についても、表彰基準は大物賞と同様とする。但し、1000号以上獲得者については50号毎に表彰する。  
7 異種枠表彰については、次の通りとする。
(A)異種枠の魚を大物賞及び特別大物賞に申請した者で、10,15,20,25枠種に達した者について表彰する。
 
8 異種25枠種を達成した者については、新たに日本記録表彰対象魚41魚種を対象にし、20種、30種に達するごとに表彰す る。但し、35種以上は1魚種増える毎に表彰する。7〜8については各協会からの申請によるものとする。   
  周年特別表彰 規定   
1 大物賞を200号以上獲得者で、上位20位までを表彰する。  
2

特別大物賞を1000号以上獲得者には、上位20位まで表彰する。
※注:1項、2項の表彰とも前回表彰を受け、それ以後同号数のままでも、都度の周年表彰者の対象とする。

 
3 連盟在籍表彰は10年、15年、20年と5年毎の表彰とする。  
4 以上の表彰は、各協会からの申請によるものとする。  

2017年1月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック

2016年1月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック

2015年1月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック

2014年1月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック

2013年1月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック

2012年1月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック

2011年1月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック

2010年1月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック

2009年1月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック

2008年1月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック

2007年5月〜12月の大物ニュース速報はコチラ→クリック
 
▲このページのトップに戻る
 
copyright(c)2006 ALL JAPAN SURF CASTING FEDERATION このサイトについてプライバシーポリシー
このサイトについてプライバシーポリシー
このサイトについてプライバシーポリシー
TOPに戻る 入会方法 大会広報 組織紹介 リンク 告知板 各種申請書 活動報告 入会方法 大会広報 大物ニュース速報 組織紹介